カート
ユーザー
絞り込む
商品カテゴリー
グループ(SALE、認証)
コンテンツ

Divine [UK]チョコレート

〜 The ONLY chocolate company that is 100% FAIRTRADE and CO-OWNED by farmers 〜 
Divine(ディバイン)は世界で唯一の、カカオ農家が経営する100%フェアトレードのチョコレートカンパニーです
世界中でたくさんの人を魅惑し、愛されているチョコレート。
チョコレートのその大きなパワーによって、買う人とつくる人の両方が元気で幸せな世界にしたい、という想いから、ディバインのフェアトレードチョコレートが生まれました。チョコレートの元となるカカオの公正な貿易関係を築き上げ、カカオ農家が市場取引においてしっかりとした声を上げられるようになるよう、フェトレードが行われています。

ディバイン社は、フェアトレードの理念に従って運営されているユニークな有限会社です。株式の44%はカカオ農民が所有し、会社の利益は農民グループの意見によって公正に分配されます。生産者自身が会社の経営に加わることで、現地の人々の手により充実した地域社会を築き、人々が貧困から抜け出し、さらに質の良いカカオを育てることへとつながっています。
フェアトレードで生み出されるフェアトレード・プレミアムと会社の利益は、生産者の生活環境を改善させ、地域を発展させていくために、カカオ農家自身の手によりしっかりと使われています。


〜 PA PA PAA – “THE BEST OF THE BEST” 〜
"とびきり最高のもの" カカオ農家が自信をもってお届けする最高のチョコレート


ガーナのカカオ生産者


ガーナ産のカカオは品質が良く、世界市場でも高い評価を得ています。 Divineチョコレートには、ガーナの小規模農家の協同組合「クアパ・ココ」のフェアトレードカカオ豆が使われています。

「クアパ・ココ」のモットーは、"PA PA PAA(パ・パ・パー)"

これは現地の言葉で、“THE BEST OF THE BEST”(とびきり最高のもの)を意味します。 「クアパ・ココ」の高品質なカカオは現在、世界中のチョコレート工場に出荷されています。

「クアパ・ココ」は80,000以上の農家の協同組合からなり、カカオ豆の販売によって得るフェアトレード・プレミアムだけでなく、ディバイン社の株式の44%を所有し利益を得ることにより、農家の経済的な安定を向上させ、カカオ産業において影響力を持つことを実現しています。


〜 JOIN THE CHOCOLATE REVOLUTION  〜
ディバイン社はチョコレート・レボリューションを通して、カカオ産業における労働搾取を終わらせようとしています。
あなたもDivineチョコレートを買ってチョコレート・レボリューションに参加しよう!


私たちの身の回りには、たくさんの美味しいチョコレートがあふれています。でも残念ながら、その多くが1日1ドル未満も得られないカカオ農家の搾取の上に成り立っているのです。
生産地ではカカオ農家の声が聞き届けられず、依然として児童労働や森林破壊が進んでおり、貧困の元となっています。

ディバイン社は「生産者ファースト」を掲げて、カカオ農家の搾取を終わらせるために「チョコレート・レボリューション」を提言しました。
それは、世界で唯一の、カカオ農家が共同経営するフェアトレードのチョコレートカンパニーだからできること。
生産者が本来得るべきチョコレートによる利益をしっかりと手に入れ、会社の経営に関わることができ、自分たちの要求を声に出すことができる・・
そんな先進国の私たちにとっては当たり前のような権利が、当たり前のように搾取され続けているカカオ生産地に、革命を引き起こします!
あなたもDivineチョコレートを選ぶことでチョコレート・レボリューションに参加し、
カカオ農家とその家族の生活状況の改善と、長い搾取の歴史に終わりが訪れることを目指しましょう!



21商品
21商品中 1 - 20表示
フェアトレードのインパクト〜女性グループ〜

ディバインは「クアパ・ココ」の女性グループに、成人識字教室や小規模融資制度など、一部の資金を提供した支援プログラムを通じて、必要なスキルや自信を与え、生産面においても意見を出し積極的に参加しています。

「女性グループの一員になりたかった」と話すエリザべスは1年前に「クアパ・ココ」に加わりました。「私たちはみんなで協力し、助け合います。カカオの生産以外にも、石鹸づくりやスクリーン印刷などのスキルを身につけ、自分たちでお金を稼ぐことに役立っています。」

彼女の夢はキッチンやバスルームのある自分の家を持つことです。「この女性グループは夢を叶えるための助けになるだろう」と彼女は話してくれました。

DIVINEフェアトレードプレミアム



フェアトレードのインパクト〜教育〜

ガーナの女の子、ジェニファーが住む地域では学校の数が少なく、最寄りの学校に通うために2時間もかかるため、家族と離れなければなりませんでした。しかし、フェアトレードの奨励金で村に新しい学校が建てられることになり、ジェニファーをはじめ多くの子ども達が、故郷の村で教育を受けられるようになりました。「学校でたくさん勉強して、村の病気の人を救うために、看護師になりたい。」そんな少女の夢も、フェアトレードによって実現に近づいています。

DIVINEフェアトレードプレミアム