カート
ユーザー
絞り込む
商品カテゴリー
グループ(SALE、認証)
コンテンツ

Divine [UK]チョコレート

11月中旬に販売開始予定です。お待たせしており、誠に申し訳ございません。今年もたくさんのフレーバーがございます。お楽しみに!




Divine(ディバイン)はカカオ農家が経営する世界で唯一の100%フェアトレードチョコレートカンパニーです。

世界中でたくさんの人を魅惑し、愛されているチョコレート。 チョコレートのその大きなパワーによって、買う人とつくる人の両方が元気で幸せな世界にしたい、という想いから、ディバインのフェアトレードチョコレートが生まれました。





PA PA PAA – “THE BEST OF THE BEST”

ガーナ産のカカオは品質が良く、世界市場でも高い評価を得ています。 ディバインのチョコレートには、ガーナの小規模農家の協同組合「クアパ・ココ」のフェアトレードカカオ豆が使われています。

「クアパ・ココ」のモットーは、"PA PA PAA(パ・パ・パー)"

これは現地の言葉で、“THE BEST OF THE BEST”(とびきり最高のもの)を意味します。 「クアパ・ココ」の高品質なカカオは現在、世界中のチョコレート工場に出荷されています。

「クアパ・ココ」は80,000以上の農家の協同組合からなり、カカオ豆の販売によって得るフェアトレード・プレミアムだけでなく、ディバイン社の株式の44%を所有し利益を得ることにより、農家の経済的な安定を向上させ、カカオ産業において影響力を持つことを実現しています。

ガーナのカカオ生産者



フェアトレードのインパクト〜女性グループ〜

ディバインは「クアパ・ココ」の女性グループに、成人識字教室や小規模融資制度など、一部の資金を提供した支援プログラムを通じて、必要なスキルや自信を与え、生産面においても意見を出し積極的に参加しています。

「女性グループの一員になりたかった」と話すエリザべスは1年前に「クアパ・ココ」に加わりました。「私たちはみんなで協力し、助け合います。カカオの生産以外にも、石鹸づくりやスクリーン印刷などのスキルを身につけ、自分たちでお金を稼ぐことに役立っています。」

彼女の夢はキッチンやバスルームのある自分の家を持つことです。「この女性グループは夢を叶えるための助けになるだろう」と彼女は話してくれました。

DIVINEフェアトレードプレミアム



フェアトレードのインパクト〜教育〜

ガーナの女の子、ジェニファーが住む地域では学校の数が少なく、最寄りの学校に通うために2時間もかかるため、家族と離れなければなりませんでした。しかし、フェアトレードの奨励金で村に新しい学校が建てられることになり、ジェニファーをはじめ多くの子ども達が、故郷の村で教育を受けられるようになりました。「学校でたくさん勉強して、村の病気の人を救うために、看護師になりたい。」そんな少女の夢も、フェアトレードによって実現に近づいています。

DIVINEフェアトレードプレミアム



2商品
Divineチョコレートのパッケージデザインに使われているシンボルは、実は西アフリカのアディンクラと呼ばれるシンボルマークで、1つ1つ意味があります。チョコレートのパッケージに散りばめられていますので、ぜひ探してみてくださいね!