カート
ユーザー
絞り込む
商品カテゴリー
グループ(SALE、認証)
コンテンツ
  • ホーム
  • 学校でできるフェアトレードアクション!

学校でフェアトレードに取り組もう!

フェアトレードは、商品の購入を通して私たちを途上国の生産者とつなぎ、学ぶきっかけを与えてくれます。
同じ地球の上で、途上国の人々がどのような暮らしをしているのか、私たちの身の回りにある商品がどこで誰によってつくられたのか、
様々な問いかけを通して、日本の私たちに何ができるのか考え、学びを深めることができます。
あなたの学校でもフェアトレードに取り組んでみませんか?


 

フェアトレードで学ぼう!

チャレンジ度:★☆☆☆☆

フェアトレードは、貿易のみならず、地理、歴史(世界史)、政治経済、国際関係、環境、生活科、家庭科、体育、倫理、英語、総合的な学習など、様々な分野と関わりがあります。
例えば、コーヒーの産地はどこ?生産量世界一の国は?日本の輸入国は?環境を守るための取り組みは?
世界の地理や気候、農業生産を学ぶことができます。
例えば、紅茶を栽培している人はどんな服装でどんな暮らしをしている?
世界の産地の人々の暮らしや民族などについて考えることができます。
例えば、今来ている服や今日食べた朝ごはんの材料は、どこからきている?
身の回りのモノがどうやって私たちの手元に届き、値段はどう決まるのか、貿易の仕組みや市場が先進国と途上国にどのような影響を与えるかなど、学ぶことができます。

フェアトレードについて知ったことを、友達や家族、周りの人に紹介することも、大切な取り組みのひとつです。
たくさんの人に伝えることで、活動が大きな輪となり、途上国の生産者の生活を変え、笑顔を広げることにつながります。
フェアトレードの商品について調べたり、実際に商品を買ってみたり、生産地に行ってみたりしたことをたくさんの人に伝えてみましょう!



 

文化祭やイベントでフェアトレード商品を販売しよう

チャレンジ度:★★★☆☆

学校祭や文化祭、保護者会、クリスマスやバレンタインなどの様々なイベントで、フェアトレードの商品を販売してみませんか?
わかちあいプロジェクトでは、商品販売のほか、フェアトレードのカタログや資料、写真などを提供し、イベントのサポートをしています。
》イベントでの販売条件は こちら をご覧ください。


 

フェアトレードの材料を使ってクッキングに挑戦しよう!

チャレンジ度:★★☆☆☆

フェアセレクトで買えるフェアトレードの原材料を使って、調理実習や学校祭などの機会に、フェアトレードの料理やお菓子作りにチャレンジしませんか?
砂糖やドライフルーツ、ナッツ、ジャムなど、お菓子づくりにぴったりな商品を取り揃えています。
地域の特産品と合わせてグローカルなオリジナルお菓子を作って学校で販売してみましょう!
?》クッキングの材料に使えるフェアトレード商品は こちら から検索できます。


 

フェアトレードのスポーツボールを使ったスポーツイベントを開催しよう!

チャレンジ度:★★★☆☆

フェアトレードのサッカーボールやフットサルボールを使って、地域のみんなが参加できるスポーツ大会を開催してみませんか?
すでにクラブやチームを持っている方は、普段使っているボールをフェアトレードに変えてみるだけで、世界との距離がぐっと縮まるかも?!
わかちあいプロジェクトでは、サッカーボールやフットサルボールのほか、バレーボール、ラグビーボール、バスケットボールの各種スポーツボールを取り扱っています。
?》販売中のフェアトレードのスポーツボールは こちら からご覧いただけます。



 

学校の売店や学食にフェアトレードを導入しよう

チャレンジ度:★★★★★

学校の先生や大学生協や校内カフェテリアなどのお店の方と協力して、フェアトレード商品を学校で購入できるように働きかけてみませんか?
きっかけは学生の「フェアトレード商品が身近に買えるようになりたい!」という声から、学内での販売が始まった例もあります。
また、学生が校内のカフェテリア運営事業者と協力して、学食でのフェアトレードメニューの提供に繋がった学校もあります。

 

 

フェアトレード原料を使ったオリジナル商品を開発!

チャレンジ度:★★★★★

近年、高校や中学校において、学習を超えた実践の機会を生み出そうと、生徒が主体となったフェアトレード商品企画・販売の取り組みが進められています。
わかちあいプロジェクトで販売しているフェアトレードの砂糖やはちみつ、紅茶、コーヒー、ココア、ごま、スパイスなど、
様々なお料理やお菓子作りに使うことのできる原料を使用して、地元企業と協力した商品開発が進んでいます。
そうして企画製造されたフェアトレード商品の販売やプロモーションも生徒さんの手で行われているなど、総合的な学習の機会として、
フェアトレードが導入されています。
》オリジナルのフェアトレード商品の開発に関しては、わかちあいプロジェクト事務局までお気軽にご相談ください。

 


フェアトレードスクールになろう

チャレンジ度:★★★★★

学校全体でフェアトレードに取り組むことを宣言し、フェアトレード推進校「フェアトレード・スクール」になる仕組みは、
イギリスから始まり、今では1000校を超える学校が認定されています。
日本では、日本フェアトレード・フォーラムに認定された、
静岡文化芸術大学(静岡県浜松市)、札幌学院大学(北海道札幌市)、北星学園大学(北海道札幌市)、青山学院大学(東京都渋谷区)の
4校が「フェアトレード大学」として、学校ぐるみでフェアトレードの活動を行っています。