セイロン有機紅茶 [スリランカ]

スリランカの紅茶生産者の多くは、植民地時代にイギリスが支配する南インドから連れてこられたタミルの人労働者です。イギリスから独立を果たした後も、国内では宗教・民族間の対立が続く中、茶園では長い間絶対的な主従関係のもと、タミル人労働者の劣悪な生活環境が続いていました。その後、先進国ではグローバリゼーションと自由貿易が進む中で、生産国の貧困と環境破壊に対する市民意識が高まり、旧植民地の茶園の労働問題と環境問題に取り組むため、80年代中ごろから実験的に、有機栽培とフェアトレードの取り組みが開始されました。

スリランカ茶園では、環境を持続するための有機農法のほか、労働者が安全な環境で働き、暮らしていくための衣食住を整え、国際貿易によるビジネスとしての自立を目的に、コミュニティープログラムが実施されています。例えば、人々が安全に使える衛生的なトイレの設置や、茶園労働者とその家族が暮らす住居の建築が行われました。また、茶園で働く女性たちが安心して子どもを育てられるよう、医療センターや幼稚園・保育園・託児所が開設され、さらに小・中・高校や、専門性を身に付けるコンピュータースクールも設置され、未来へつなぐ教育が行われています。

バスケット入り有機セイロンウバティーシリーズは、1992年からの人気商品です!

わかちあいプロジェクトでは、1992年8月にイダルガシナ茶園(スタッセン社)の有機紅茶を初めて輸入し、販売しました。当時は有機栽培はまだめずらしく、 コクのある紅茶として大変好評をいただきました。その後20年以上にわたり、日本全国の皆さまに愛されています。
バスケット入り紅茶
NEW!ティーバッグ個包装の紙箱入り紅茶シリーズ

ティーバッグが個包装のフェアトレード紅茶が欲しいというご要望にお応えして、2018年に発売しました。ティーバッグ1つ1つにフェアトレードのマークがついているので、イベントや学校・会社でもご利用いただけます。
従来のバスケット入り紅茶と同じウバのストレートティー、天然香料で香りをつけたピーチティーとオレンジティーの3種類があります。
有機セイロンティー個包装
※OEMやノベルティー商品の製造も承ります(最低発注数1000箱〜)詳細はお問い合わせください。
13商品 1-12表示
13商品 1-12表示
  • 1
  • 2

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。