カート
ユーザー
絞り込む
商品カテゴリー
グループ(SALE、認証)
コンテンツ
95g入り
フェアトレード 一番搾りごま油95g
560円(税込605円)
在庫数: 17
購入数

4972370114679
フェアトレード 一番搾りごま油95g
560円(税込605円)
※9/21 16:00以降のご注文分より値上げになります。詳しくはこちら
●原産国:ニカラグア
●加工国:日本
●内容量:95g
●取得している認証:フェアトレード認証(FLO)
●発売元:九鬼産業
 ※この商品は小売販売限定商品です。ケース単位での卸販売をご希望の方は、お問い合わせください。



ニカラグア共和国の豊かな大地で丁寧に育てた白ごまを、ごまの総合メーカー「九鬼産業」が香り高く焙煎し深煎りに仕上げました。国内のごま専業メーカーでは初めての「フェアトレード認証ごま」製品。

深煎り仕立てに焙煎したごまは、香ばしさのあとにごまの甘みがふわりと感じられます。「いりごま」のまま召し上がっていただくとぷちぷちとした食感が楽しめ、「すりごま」にしていただくとより豊かな香りが口いっぱいに広がります。口の中に広がる香ばしい風味をお楽しみください。
「いりごま」のサイト 業務用1kgのサイト


このたびごまに続いて、ごま油が商品化されました。
圧搾法の一番搾りごま油
薬品を使わない昔ながらの圧搾法で搾ったごま油のうち、貴重な一番搾りのみ使用しています。芳ばしい香りとまろやかなコクが特徴のごま油です。


ご存知ですか?日本で販売されているごまの99%は外国産のごまです。

日本ではごま和えやごま豆腐、ドレッシングやタレなど、多くの料理にごまが使用されています。しかし、日本で消費されている"ごま"の99.9%は外国産のごまを使用しているのが現状です。ごまは暑く乾燥した地域でよく育ち、原産国はアジア、中南米、アフリカなどで栽培されています。




中米に位置するニカラグア共和国は1989年まで内戦が続き1990年以降に発展をしました。1990年に発足したビオレッタ・チャモロ大統領政権以降、内戦で破壊された経済の再建をはかり、NGO/NPOの協力の元、農業分野において大きな成長を遂げています。

しかし、1980年代内戦時の傷は拭いきれず、現在も重債務貧困国(HIPC)に認定されており、ニカラグアは中南米における開発途上国の一つです。



「海外のごま生産者へ、ごまの総合メーカーとしてできることは…?」

九鬼産業のこの想いが、品質も高く、かつ安全・安心の「フェアトレード認証ごま」の商品化を可能にしました。


フェアトレードのインパクト

ニカラグアのごま生産者「DelCampo農協」には「プレミアム」と呼ばれる奨励金が還元されます。

DelCampo農協ではプレミアムを生産に関係する設備以外にも、セミナーなど生産者の教育費用の一部にあてられています。

例えばごま農家にて飲み水を貯めるタンクとその配管等の備品を購入する資金にプレミアムを使用しました。写真はタンクとそのごま農家のご家族です。
この商品を購入する

レビュー

食欲をそそる濃厚な香り!
  • miiko
  • 30代
  • 女性
  • 2022/05/06 22:46:26
きれいな琥珀色のごま油。開栓した瞬間に濃厚なごま油特有のあの香りに包まれました。
香りがしっかりしていて、ずっとかいでいたくなるような豊かな香りです。食欲をそそる香りで炒め物を中心にいろんな料理に使っています。加熱すると香りは弱まりますが、これを使って調理すると料理が美味しく感じられます。
もう少し大きいサイズがあると嬉しいなと思いますが油は開けると酸化しやすい点を考えるとこのくらいのサイズでちょうどよいのかなとも感じられます。
白ごまと合わせて購入し両方重宝しています。
レビューを書く

この商品を買った人は
こんな商品も買っています