難民古着支援プロジェクト募金

1,500円(税込1,650円)

定価 1,500円(税込1,650円)

古着支援プロジェクトのクレジットカード決済による寄付ページは、Syncable寄付サイトに移転しました。こちらの画面からは決済いただけません。


古着支援プロジェクトのオンライン寄付は、寄付サイトSyncableでのクレジットカード決済により、ご寄付いただけます。
わかちあいプロジェクトSyncable決済ページ
 https://syncable.biz/associate/wakachiaiproject/donate/ 



わかちあいプロジェクトSyncable寄付ページへアクセスします。
寄付の頻度を選択します。
 古着支援プロジェクトへの参加の場合は、「今回のみ」を選択してください。
4麌佞龍盂曚鯀択します。
 金額入力欄に1口1500円×箱数分の金額を入力し、右下の「次へ」をクリックしてください。
ご麌媼埔霾鵑鯑力します。
 必要事項を入力し、右下の「次へ」をクリックしてください。
ゥレジットカード情報を入力します。
 必要事項を入力し、右下の「次へ」をクリックしてください。
Υ麌嫺睛討粒稜 ご記入いただいた内容をご確認ください。
・領収書が必要な場合は、領収書の発行欄で「希望する」を選択してください。
・支援事業のご指定がある場合は、団体へのメッセージ欄に、「古着○箱分」とご記入ください。記入がない場合は一般募金として取扱いさせていただきます。
・Syncableアカウントの登録を行う場合は、パスワードをご記入ください。次回以降のご寄付の際、入力がスムーズになります。
Т麌佞粒猟 ご寄付確定後、メールにて【Syncable】よりご寄付の受付通知が届きますので、ご確認ください。

---------------------------------------
寄付サイトSyncable(シンカブル)は、個人の支援者と非営利団体を繋ぎ、ソーシャルアクションを促す寄付のプラットフォームサービスです。全国で活動する400以上の非営利団体へクレジットカードで寄付をすることができたり、ご自分で寄付を集めるキャンペーンページを作成することができます。Syncableには、自分たちの手で社会をよくしようとする人たちが集まっています。 NPOの活動への寄付やファンドレイジングキャペーンの作成、バースデードネーション等、様々な形で支援することができます。https://syncable.biz/
※当決済サイトはシマンテックSSLサーバ証明書により、入力情報が安全に保護されています。ご寄付者のクレジットカード番号は当団体に開示されません。
※ご記入いただく個人情報は、領収書や活動報告の送付のみに使用させていただきます。ご本人様の承諾なしに第三者に提供されることはございません。
---------------------------------------






難民古着支援プロジェクトへのご協力ありがとうございます

★古着段ボール箱1箱あたり、1500円〜のご寄付をお願いいたします。
 (2箱の場合は3000円、3箱の場合は4500円となります。)
 また、事業を円滑に運営するために、箱数にかかわらず何口でもご寄付を受付けております!

★「古着は送らないけど難民支援活動に協力したい、プロジェクトの運営をサポートしたい!」という方の
 ご寄付も歓迎しています!


わかちあいプロジェクトは年に1度、皆様から古着を集め、開発途上国へ送る活動を行っています。今年でこの古着支援も26年目になりますが、難民キャンプでの生活では衣類が不足しています。
皆さまに送って頂いた衣類は、日本より船でそれぞれの国に運ばれ、現地で活動するパートナー団体により、難民キャンプで生活する方たちに平等に分配されます。

2019年度の古着支援先はタンザニアのブルンジ難民へ
2018年度に続き、今年度もタンザニアの難民キャンプに衣類を送ります。
タンザニアでは、ブルンジやコンゴなど隣国から多くの難民を受け入れています。受け入れ団体のTCRS(Tanganyika Christian Refugee Service)は、各国の支援団体や国際機関から物資協力を得て、難民の生活を支えています。日本で集まった古着は、タンザニアの北西部キゴマ地区の2つの難民キャンプへ送られる予定です。
お寄せいただいたご寄付は、古着を日本から現地に送る輸送や通関の費用、現地での運搬や配布の費用、その他運営のため、大切に使わせていただきます。

皆さまのご協力お待ちしています!

>> 難民古着支援プロジェクトについて:第27回 古着支援募集要項 
2019年6月5日(水)〜13日(木) 





「フェアトレード」と「難民古着支援プロジェクト」
誰もが気軽にできる国際協力にぜひご参加ください!



一般社団法人わかちあいプロジェクトは、フェアトレードと難民支援活動を通して、開発途上国の人々を支える国際協力NGOです。私たちは1992年、日本で最初の国際フェアトレード認証コーヒー「カフェ・マム」を発売して以来、今日まで世界中の様々なフェアトレード製品を取り扱い、生産者の自立につなげています。
また、1993年、アフリカ・ソマリア難民の救援をきっかけに、継続的に世界各地の難民支援活動に取り組んでいます。

わかちあいプロジェクトが目指すのは、人種、宗教にかかわらず、世界の人々がより人間らしい生活ができるよう、経験、技術、財を『 わかちあうこと』。人間として生活していく上で必要な条件と尊厳が失われている世界の現状を変えていくため、より多くの方が国際協力活動に参加できる機会を提供しています。
ご家庭に眠ってある衣類のご寄付で難民の生活を支える「古着支援プロジェクト」、
毎日のお買い物を通して途上国の生産者の生活を買える「フェアトレード」
ぜひご参加ください!

>> フェアトレードとは?フェアトレードを選ぶ理由


PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。