カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ティーバッグ35袋入り
フェアトレード・オーガニック 有機ウバティー TB35
600円(税込648円)
購入数

フェアトレード・オーガニック 有機ウバティー TB35
600円(税込648円)
●原産国:スリランカ
●加工国:日本
●原材料:有機紅茶
●内容量:ティーバッグ35袋(2g×35袋=70g)
●取得している認証:フェアトレード認証(FLO)/オーガニック認証(JAS)
●賞味期限:2023/09/30

ボディのしっかりしたコクのある味わい。
渋みが少なく、優しくまろやかな甘味が口の中に広がります。

和食ともよく合う落ち着いたアロマで長年愛されています。


BOPF Tea (Broken Orange Pekoe Fannings Tea) is a much sought after Ceylon tea grade. BOPF tea has a neat appearance with even looking smaller broken leaf particles. This Fannings tea has a bright reddish liquor with a strong taste. Also it is a popular Sri Lankan Black tea grades that could be bought off the shelves from around the world.


スリランカのウバ地方で生産されるウバティは世界三大銘茶の一つに数えられています。

この紅茶が作られているイダルガシナ茶園は、世界で最初に有機の認定を取得した茶園です。




フェアトレード認証商品ですので、茶園の労働者たちには「プレミアム」と呼ばれる奨励金が還元されます。

この茶園ではプレミアムを使った地域の社会プログラムが活発で、託児所、幼稚園、公民館、トイレの設置などが行われきました。※写真は、プレミアムで運営されている保育所です。


プレミアムによって運営されるコンピュータースクール 秘書のニシャンティさん
PC10台程度の小さな学校ですが、就職実績として23名を会社や役所などに送り出しています。一般のコンピュータースクールに比べて格安な費用で教育機会を提供することがどれほど大きな可能性を持っているのか、紅茶園マネージャーの秘書のニシャンティさんが教えてくれました。彼女は、やはり隣接する紅茶園の生産者の家庭で育った方ですが、家族の理解のもとで高校に進学した後(そもそも高校に進学する人数が少ない)、イダルガセナのコンピュータースクールで学び、その能力が認められて秘書のポストを得ることができました。「このコンピュータースクールが無かったら、勉強も続けられなかったし、職を得ることも無かった。だから、自分はそのお返しに紅茶園のために働きたいのだ」との言葉が印象的でした。





紅茶が入っているリードバスケットは現地の女性たちの手編み


リードバスケットは、スリランカのコロンボから北東に車で2時間程のところにあるタバデニア村で作られています。民族的には、スリランカの人口の74%を占め、仏教を主な宗教とするシンハラの人達の村です。

紅茶を入れるバスケットは、タラと呼ばれるヤシのような木の若葉を使って作られます。人口1万4,500人の普通の村ですが、そこには村人2,500人が出資、管理するリードバスケット作りの組合組織、EPV (Export Production Villages) があります。





バスケット作りで広がる地域の輪

バスケット作りは10年前までは45歳以上の婦人たちの仕事でしたが、若者を訓練する2週間のプログラムを導入し、現在では25歳以下の若い女性が生産者の65%を占めています。

村の全域に134のセンターがあり、一つのセンターには15人から35人が働いています。リーダーは「パーリカーゴ」と呼ばれ、2週間に1回、リーダーの全体会議が開かれて情報の交換をします。

交通が不便な村でのこうした交換の場は、単にバスケット作りのためだけでなく、コミュニティーとしても大切な役割を果たしています。

この商品を購入する