本場スリランカカレーの味・カレーパウダー(ホット)50g

500円(税込540円)

定価 500円(税込540円)

購入数
●原産国:スリランカ
●加工国:日本(小分け)
●原材料:ターメリック、レモングラス、シナモン、カレーリーフ、白胡椒、ジンジャー、唐辛子
●内容量:50g
●取得している認証:フェアトレード認証(FLO)、原料はオーガニック認証(JAS有機)

本格スリランカの味カレーパウダー!
ホット味:辛さレベル2(★★☆)

生産者が暮らすスリランカで日常的に使用されているカレーパウダーのミックススパイスです。
スリランカカレーには、インドカレーと異なるスパイスが使用されています。
このカレーパウダーには、カラピンチャ(カレーリーフ)やレモングラスといった独特な風味のスパイスがブレンドされ、日本では珍しい本場の味を簡単に味わうことができます。

使い方:
カレー粉とココナッツミルクから作る本格スリランカカレーに使ったり、ひき肉とトマトのキーマカレーに使ったり、チキンやシーフードにまぶしてタンドリー風にしたり、カレーチャーハンや野菜炒めなどにご利用いただけます。
一般的なカレーパウダーの代わりとしてご利用いただけますが、お好みで辛味スパイスを足したり、旨味ににんにくなどを加えるのもおすすめです。


フェアトレード生産者
このカレーパウダーはスリランカのBio Foods社で作られています。
1993年に設立され、有機栽培とフェアトレードに特化しており、主にヨーロッパや中東への輸出により業績を伸ばしています。
世界で最初にフェアトレード認証を受けたスパイスを製造しているのもこの会社です。フェアトレード導入の成功によりBio Foodsの設立者と生産者組合のMOPAは2014年のフェアトレードインターナショナルによるフェアトレードアワードを受賞しています。

Biofoods社は有機栽培を継続していくため、フェアトレードで還元される奨励金(フェアトレード・プレミアム)の使途を、毎年行われる選挙によりリーダーを選出し、各地域ごとのミーティングで出された意見をまとめ、生産者自らの意思を尊重して決められています。

【フェアトレード・プレミアムの使用法】
・農具の購入(手押し車、ランプ、有機ではない土地と区別するためのシートなど)
・職業訓練(女性への織物、裁縫、人形作り。男性への木工。スパイス販売店への機械の購入など)
・子供の教育(本や文具の寄付、リーダーシップ・PCなどのプログラムの実施)
・地域での活用(コミュニティーセンターの椅子、調理具の購入など)
・インフラ整備(Water Supply Project、橋の建設、除草、道路整備など)
・Bee Keeping(養蜂技術指導)

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。