古着支援プロジェクト募金

  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons30.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />古着支援プロジェクト募金
古着支援プロジェクト募金のクレジットカード寄付のページです。
※フェアトレード商品の購入は同時にできません。お手数ですが別途、決済お願いします。


古着支援プロジェクトへのご協力ありがとうございます

★古着段ボール箱1箱あたり、1500円〜のご寄付をお願いいたします。
 事業を円滑に運営するために、何口でもご寄付をお待ちしております!

★「古着は送らないけど難民支援活動に協力したい、プロジェクトの運営をサポートしたい!」という方の
 ご寄付も歓迎しています!

※決済後、クレジットカード決済通知が発行されますが、領収書が必要な方は事務局まで別途ご連絡ください。
※寄付の税控除の対象にはなりませんので、ご了承ください。

難民古着支援プロジェクト

わかちあいプロジェクトは年に1度、皆様から古着を集め、開発途上国へ送る活動を行っています。今年でこの古着支援も25年目になりますが、難民キャンプではまだまだ衣類が不足しています。
皆さまに送って頂いた衣類は、日本より船でそれぞれの国に運ばれ、現地で活動するNGOにより、難民キャンプで生活する方たちに平等に分配されます。

[NEW] 今年の古着はタンザニアのブルンジ難民へ
タンザニアでは、ブルンジやコンゴなど隣国から多くの難民を受け入れています。受け入れ団体のTCRS(Tanganyika Christian Refugee Service)は、各国の支援団体や国際機関から物資協力を得て、難民の生活を支えています。日本で集まった古着は、タンザニアの北西部キゴマ地区の2つの難民キャンプへ送られます。
お寄せいただいた支援金は、古着を日本から現地に送る輸送や通関の費用、現地での運搬や配布の費用、その他運営のため、大切に使わせていただきます。

皆さまのご協力お待ちしています!

>> 古着支援プロジェクトについて:第25回 古着支援募集要項 2017年6月1日(木)〜12日(月)※衣類の受付は終了しました
>> 2016年第24回古着支援プロジェクトの報告




「フェアトレード」と「古着支援プロジェクト」
誰もが気軽にできる国際協力にぜひご参加ください!



一般社団法人わかちあいプロジェクトは、フェアトレードと難民支援活動を通して、開発途上国の人々を支える国際協力NGOです。私たちは1992年、日本で最初の国際フェアトレード認証コーヒー「カフェ・マム」を発売して以来、今日まで世界中の様々なフェアトレード製品を取り扱い、生産者の自立につなげています。
また、1993年、アフリカ・ソマリア難民の救援をきっかけに、継続的に世界各地の難民支援活動に取り組んでいます。

わかちあいプロジェクトが目指すのは、人種、宗教にかかわらず、世界の人々がより人間らしい生活ができるよう、経験、技術、財を『 わかちあうこと』。人間として生活していく上で必要な条件と尊厳が失われている世界の現状を変えていくため、より多くの方が国際協力活動に参加できる機会を提供しています。
ご家庭に眠ってある衣類のご寄付で難民の生活を支える「古着支援プロジェクト」、
毎日のお買い物を通して途上国の生産者の生活を買える「フェアトレード」
ぜひご参加ください!

>> フェアトレードとは?フェアトレードを選ぶ理由


☆★☆こちらもご協力お願いいたします☆★☆



>> 他の募金ページに戻る
  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons30.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />古着支援プロジェクト募金
  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons30.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />古着支援プロジェクト募金

古着支援プロジェクト募金

1,500円(内税)

購入数

商品レビュー

レビューはありません。

カテゴリー