【マラウイ産フェアトレード砂糖使用】ブルーベリーキャンディ

  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons15.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />【マラウイ産フェアトレード砂糖使用】ブルーベリーキャンディ
原材料名:砂糖、水飴、ブルーベリージャム(ブルーベリー、砂糖、レモン果汁)/酸味料、香料、クチナシ色素、ブドウ色素
内容量:12個
砂糖原産国:マラウイ
製造国:日本(愛知県名古屋市)
取得している認証:フェアトレード認証(FLO)
賞味期限:2018年11月

マラウイ産フェアトレード認証の砂糖を使用!

マラウイ産のフェアトレード認証砂糖と、フェアトレードジャムでつくったキャンディ。
素朴な甘さとコロンとしたかわいさがノスタルジックな雰囲気のあるキャンディです!


あなたの会社、お店、グループのオリジナルパッケージでフェアトレードキャンディを作りませんか?

OEM・ノベルティ製造のご案内はこちら

【事例紹介】
エシカル・ペネロープ TV TOWER様(名古屋市)


2015年9月の名古屋市のフェアトレードタウン認定にあわせて、オリジナルパッケージでキャンディを製造させていただきました。
(キャンディも名古屋市のお菓子メーカー様による製造です)




原料のマラウイ産フェアトレード認証シュガーの生産者について



このジャムに使われているお砂糖は、アフリカ南部の最貧国の一つであるマラウイのシャイアバレーにある「Kasinthula」というサトウキビ栽培の小規模農民たちによって生産されました。

長い干ばつが飢饉をもたらす一方で、年2回の雨により洪水が発生します。

収入の大半はサトウキビや綿栽培。トウモロコシやキャッサバ、米は乾燥した土地では十分には育たず、やっと生活できる状態です。人口の85%以上は農業に従事し、そのうち約 90%が小規模農家。砂糖はタバコとお茶に次ぐ3番目の輸出品目です。

フェアトレードで生産者に還元されるプレミアム(奨励金)は公衆衛生施設の建設等に活用され、子どもから大人まで1300名以上の人々が衛生教育を受けられるようになりました。

フェアトレード認証生産者のサトウキビから砂糖を製造するのは、マラウイでは誰もが知っているILLOVOとう砂糖会社です。イギリスにも輸出されDIVINEチョコレートにも使われており、日本ではわかちあいプロジェクトがスティックシュガーやジャム、大日本印刷様と共同開発したマカロン等にも使用している、国際基準の砂糖です。
  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons15.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />【マラウイ産フェアトレード砂糖使用】ブルーベリーキャンディ

【マラウイ産フェアトレード砂糖使用】ブルーベリーキャンディ

378円(内税)

定価 378円(内税)

購入数

商品レビュー

レビューはありません。

カテゴリー