【ブレンドハーブティー】グリーンルイボス&レモングラス TB15

  • 【ブレンドハーブティー】グリーンルイボス&レモングラス TB15
グリーンルイボスにレモングラスをブレンドしました。
すっきりとした味わいとレモンのような爽やかな香りが、
リフレッシュにおススメのノンカフェインのハーブティーです。


カモミール×レモングラスのリラックスブレンドはこちらから

●原材料:グリーンルイボス(南アフリカ)、レモングラス(スリランカ)
●加工国:日本
●内容量:ティーバッグ15袋(テトラ型)
●取得している認証:フェアトレード認証(FLO)
●賞味期限:2019年10月

<ルイボスの生産者について>


ルイボスティーは南アフリカ共和国以外世界のどこを探しても見つからないと言われている、マメ科の低木ルイボスの針のように尖った葉から作られたハーブ茶です。カフェインがなく、ミネラル分が多く含まれていることから、健康志向の方に愛飲されています。

このルイボスティーは、収穫後すぐに袋詰め用に殺菌・乾燥されました。天然成分のみでできており、人工の香料、保存料、中毒性のある成分、着色剤等は使われていません。殺虫剤も使用されていない、100%有機栽培です。




この地に育つルイボスティーを1997年から輸出してきた南アフリカのKhoisan Teaは、ルイボスティーのサプライヤーとして、また、経験多きエクスポーターとして、この地でリーダー的存在を誇っています。100%オーガニック栽培にこだわり、HACCP認定を受けた工場で丁寧に発酵・乾燥・カットなどの加工を施し、世界各国へ届けています。Khoisan Tea は、フェアトレードのルイボスティーを輸出することで南アフリカの輸出産業を拡大し、農園の労働者がより質の良い生活を送れるようになることを目指しています。

フェアトレード・プレミアムの形で地域開発のための資金を得ることは、長期的な利益につながると、彼らは話します。プレミアムは、小規模農家が自分たちの生活をより良いものにし、経済的状況を改善させるために威力を発揮しています。フェアトレードに取り組むことで増えた収入のうち、25%は教育やトレーニングに、25%は農家の住居を含むインフラ整備に、そのほか、トラクターや粉砕機など、生産効率を上げるためにも活用されています。



<レモングラスの生産者について>


スリランカのBio Foods社は従業員340人。1993年に設立され、有機栽培とフェアトレードに特化して業績を伸ばしています。世界で最初にフェアトレード認証を与えられたスパイスを製造しているのもこの会社です。

わかちあいプロジェクトはこのレモングラスのほか、同社から有機スパイス(ブラックペッパー、シナモン、カルダモン、ジンジャーパウダー)、カレーパウダーなどを輸入しています。




Biofoods社では還元される奨励金が非常に活発に使われています。特に教育や福祉の改善に積極的で、女性の裁縫技術習得のためのトレーニングや保育施設に充てられているといいます。

レモングラスって??

レモングラスはイネ科オガルカヤ属の多年草で、アジア料理やカリブ料理に使われるハーブ。乾燥させたパウダー状のものや生のまま使用されます。レモングラスが使われる代表的な料理はトムヤムクン。そのほかハーブティー、スープ、カレー、鳥肉や魚、シーフードともよく合います。エッセンシャルオイルとしても使われるほか、虫が嫌う匂いのため、虫よけスプレーにも使われます。アロマテラピーではバスオイルと調合して使用することにより、冷え性の改善にも効果があるとされています。



  • 【ブレンドハーブティー】グリーンルイボス&レモングラス TB15
  • 【ブレンドハーブティー】グリーンルイボス&レモングラス TB15

【ブレンドハーブティー】グリーンルイボス&レモングラス TB15

972円(内税)

購入数

商品レビュー

レビューはありません。

カテゴリー